Chops店舗からのお知らせ

軽二輪より断然お買い得!噂になった軽々二輪のすゝめ!

2021年4月22日 Facebookでシェア

最近お昼が暑くて夜が寒いと風邪をひきそうな季節になりましたね。
いつものWEBショップの畑です。

軽々二輪とは排気量150~200ccクラスのことをさしています。
メリットは車体が軽くて取り回しがしやすい、街乗りが断然楽、維持費や車体価格が安いなど様々なところがあります。
Chopsは軽々二輪を多数ラインナップしているのでご紹介します(・∀・)

スズキ GIXXER 150

こちらは日本仕様も用意されている150ccのミッション車と言えばこれ!
と思ってる方も多いと思います。
国内でもカスタムパーツが流通したりしているので、カスタムもしたいと思っている方におススメの一台です。
乗り出し価格は29.9万円

スズキ GIXXER SF 150

日本では販売していないのでレアですよ!
先程紹介しましたGIXXER 150のフルカウルでChopsでは前の型の販売もしていました!
カウルが付くだけでかなりスポーティーで大人気車両の一つです。
乗り出し価格は31.9万円ですが、+2万円でカウルが付くならかなりお買い得だと思いませんか?

ホンダ ホーネット2.0

こちらはホンダの名車のホーネットの名前が付いたネイキッドです。
名前負けしないホーネット600によく似たフォルムが特徴的でフロントフォークはSHOWA製の倒立フォークでキャリパーはNISSIN製と現行型CBR250RRに負けない足回りでハードな走行もこなせちゃいそうですよね♪
乗り出し価格は29.9万円とこの装備でこの価格!?とびっくりしました。

因みに・・・

レプソルカラーも販売中!
乗り出し価格は31.9万円とスタンダードと比べたら+2万円高いですが、レプソルカラー・・・やっぱりかっこいい!

ヤマハ FZS-FI

こちらはChopsでも大人気FZ25の弟的なバイクです。
とてもスタンダードで扱いやすい車両でインドではGIXXER 150とよく比較対象になります。
機能も十分で初心者におススメできる一台!
タンデムライダーの快適性にも配慮するダブルシートとグラブバーのおかげでご紹介した軽々二輪の中でも快適性は一番じゃないでしょうか。
乗り出し価格は25.9万円と超お買い得なバイクです!

その他にもChopsはいろいろなインポートバイクがあり、どのバイクも魅力的な一台なのでぜひChopsにお越しください。