本文へスキップ

バイクショップChopsは、個性豊かな4つのバイクショップ。貴方にピッタリの1台がきっと見つかります。

電話でのお問い合わせは直接各店舗へ

Takatsuki / Gran-Osaka / Kobe / Kyoto

NAVI−110インド・ホンダ


インド ニューデリーにて行われた「第13回デリーオートエキスポ2016」にて、ホンダのインドにおける二輪車生産販売会社である「ホンダモーターサイクルアンドスクーターインディアプライベート・リミテッド(HMSI)」から発表され、未発売の日本でも、インターネットサイトやSNSなどで話題となった「Navi110」。
昨今の為替状況などで、インポート系逆輸入新車の取り扱いが激減している中、関西に拠点をおく「Chopsグループ」全店にて、アフターパーツやカスタムパーツを含めて取扱い開始いたします。

「FUN TO SEE」をデザインコンセプトに、インドの若者向けに開発されたこのバイク。
GROMに似たデザインながらオートマチックの110ccエンジンを搭載しています。
走る楽しさと扱いやすさを追求しつつ、低価格での販売・豊富な純正カスタムパーツとの組み合わせや、メーカー主導のSNSコミュニティなど、「若者の新しい乗り物」として認知を広めており、インド市場に新たなジャンルが確立しつつあります。

インドでは「若者にアピールする乗り物」として「スマホアプリを使って、色・販売店を設定、ダイレクトに注文できる」スタイルもウケてヒットしており、日本に先行して流通が始まっている韓国でも同様に、若者を中心としたユーザー層を獲得しているとのこと。
HMSIの村松慶太社長の「NAVIと出会うインドの若者たちは、今までにない二輪ライフを楽しめると思います」と コメントをしている通り、日本でも、ありそうでなかったNaviのスタイリングは「新しい乗り物」としてファン層を拡大していくのではないでしょうか。

今回、西日本で取り扱いを開始する私共Chops(株)は関西に4拠点展開中。
国産カスタムパーツの制作や、インドホンダ純正アクセサリーも販売予定です。
2017年1月にはグループ店を縦断する「Navi試乗キャラバン」も開催決定!
新たな二輪ブームの火付け役として、このバイクは未知なる可能性を秘めています。
私共Chopsと共に、貴方も是非「流行の先取り」を体感してみませんか?!
在庫状況や現車の確認はChops(株)各店舖へお問い合わせを。



Chopsの最新情報は
Facebookでチェック!!


レンタルバイクも可能!
詳しくは↓↓↓をクリック




Chops高槻本店
大阪府高槻市緑が丘1-13-3
TEL/FAX 072-691-1155
(整備PIT 072-689-5001)
在庫車両は→

Chopsグラン大阪店
大阪府東大阪市高井田西5-3-13
TEL 06-6787-5500
FAX 06-6787-5511
在庫車両は→

Chops神戸店
神戸市中央区相生5-10-21-108
TEL 078-381-6050
FAX 078-381-6020
在庫車両は→

Chops京都店
京都市山科区東野中井ノ上町13-17
TEL/FAX 075-595-1515
在庫車両は→



業務提携店も
よろしくお願いいたします