本文へスキップ

Chopsは高槻・グラン大阪・神戸・京都の4店舗!!「いいモノお安く」がモットーのバイクショップです。

高槻・グラン大阪・神戸・京都

”バイクショップ”Chops”

ミッション車もChopsでChops STREET

スーパースポーツもネイキッドも・・・MT車もChopsがオトク!



関西No.1の販売数を誇るスクーター販売店「Chops」が、新たにスポーツバイク部門をスタートいたしました!
それが・・・Chops Street(チョップス・ストリート)!!
125等のコンパクトモデルから、リッタークラスのスーパースポーツモデルまで!
ネイキッドモデルから、ツアラー・レプリカ・アメリカンも!
もちろん全て、Chopsプライスでお応えいたします!!

元のオーナー様が使われていたままの「現状中古車」は、やはり相応のキズ・サビ・転倒跡・塗装の劣化があるのですが、この「見た目」の部分を払しょくしたのが「リファイン車両」。
フェアリングやパネル部分等、外装部分を再塗装したり未使用パーツに付け替えた、キレイな中古車です。
Chopsでは、この「リファイン車両」も多数展示中!!
「キレイな車両を少しでもお安く!」という方にオススメです。

キレイなのに破格な「リファイン車両」も! MT車も追加カスタム可能です!

Chopsでは、「GooBike鑑定」を始め、オークション仕入車両の査定記録等もできる限りオープンに・・・と考えております。
一般的に「他より安い車両」、「他より安い店舗」は、問題がある場合が多いのはご存じの通り。
確かにChopsのスペシャル価格だと不安に思われるかも知れません。
だからこそ、購入をお考えの皆様の不安を少しでも取り除き、納得してご購入いただきたい・・・。
Chopsはその様に考えます。
ご不明な点は、是非気軽にスタッフまでどうぞ。


Chopsで人気のMT車です!

本格的なロングツーリングから、通勤・通学まで・・・
バイク本来の「走る楽しさ」が、とことん味わえるのがMT車(ギアチェンジ付き車両)!
このページでは、当社で人気のMT車を、ホンの一部ご紹介いたします。
それぞれの車種で、それぞれ長所短所がありますので、貴方の希望の車種をお探し下さいませ。

※インジェクション型・・・電子制御の燃料噴射装置で、現在新車で販売されている殆どのクルマ・バイクに装備。 始動性が良く、低燃費。
※キャブレター型・・・物理的な原理を利用し、ガソリンを霧状にしてエンジンに送りこむ装置。 外気温の影響を受けるので、冬場の始動性が悪い等やや注意が必要だが、オートバイらしい独特のフケ上がりが好きな方も多い。


カワサキ NINJA250R (EX250K)
2008年〜2013年   インジェクション型/水冷2気筒エンジン
 現在、250ccクラスのスポーツバイクで、人気No.1なのがこの「NINJA(ニンジャ)250R」。 ZZR250の後継モデルとして、2008年12月にデビューしました。 エンジンはZZR同様の水冷DOHCツインエンジンですが、このNINJAからインジェクション仕様となり、冬場の始動性もUP。 スタイルも一見レプリカっぽい、非常にスポーティなデザインになりました。 2013年には2代めの「NINJA250」にバトンタッチしましたが、中古車市場ではこの「EX250K」と呼ばれる初代モデルが当分主流となります。 人それぞれですが、最新型よりもこのモデルのスタイリングが好きという方が非常に多く、人気の高さが頷ける1台です。



カワサキ NINJA250 (EX250L)
2013年〜   インジェクション型/水冷2気筒エンジン
 2008年に発売された「NINJA250R」の2代めモデルがこの「NINJA250」。 車名末尾の“R”はなくなり、車体デザインはニンジャ1000やZX−14Rをモチーフとした形状に刷新されました。 エンジンも内部構造を全面的に見直し、足回りもホイールが変更されています。 エクステリア面では、独立2灯式ヘッドライトやフェアリング埋め込み型ウインカーが大きな特徴。 この2代めは、予告段階で注文数が殺到し、わずか3日で日本向けの年間販売計画台数を超え早くも「超人気車」確定です。



ホンダ CBR250R (MC41)
2011年〜   インジェクション型/水冷単気筒エンジン
 PCXに続いて、HONDAが全世界で販売を行なっているグローバルモデルの第2弾が、この「CBR250R」です。 新設計の水冷4バルブDOHC単気筒エンジンで二輪車用DOHCエンジンとして世界初のローラーロッカーアームを採用。 シリンダーの中心からクランクシャフトをオフセットし、1次バランサーシャフト・サイレントカムチェーン・メタルクランク軸受けなどを装備し、単気筒エンジンにも拘わらず高い静粛性と低振動を実現しています。 またスタイル面でも、CBR1000RRの如く、フルカウルスポーツモデルの最新デザイン理論「マス集中フォルム」を基本にしたスタイルを世襲。 250シングルの軽量ボディと相まって、意のままのハンドリングが楽しめるスポーツモデルです。


各店アクセス

Chopsグループ
充実のネットワーク

■Chops高槻店■
〒569-1026
大阪府高槻市緑が丘1-13-3
TEL/FAX 072-691-1155
PIT 072-689-5001

■Chopsグラン大阪店■
〒577-0067
東大阪市高井田西5-3-13
TEL 06-6787-5500
FAX 06-6787-5511

■Chops神戸店■
〒650-0025
神戸市中央区相生町5-10-21-108
TEL 078-381-6050
FAX 078-381-6020

■Chops京都店■
〒607-8142
京都市山科区東野中井ノ上町13-17
TEL/FAX 075-595-1515