本文へスキップ

Chopsは高槻・グラン大阪・神戸・京都の4店舗!!「いいモノお安く」がモットーのバイクショップです。

高槻・グラン大阪・神戸・京都

”バイクショップ”Chops”

破格の並行輸入モデルもImport Model

国内では販売されていない、破格のレアバイクをGET!



ビッグスクーターや中型・大型オートバイと比較すると、トクに通勤・通学に使われる125クラス。
コンパクトクラスは手軽さ・軽快さ・経済性が魅力なのですが、残念ながら国内で販売されている125クラスはスクータータイプが中心で、MT車はほぼ皆無ですよネ。
そんな中、Chopsでは破格の逆輸入スポーツ車も取扱いさせていただいております。
新車とは思えない価格に設定しておりますので、中古車をお考えの方も是非ご検討下さい!!
同じ位の価格なら、新車と中古車、どちらがトクか・・・答えるまでも無いですよネ。

「でも、輸入車は耐久性や部品の供給が不安・・・。」と思われている方。
結構おられるでしょうが、それはほとんど、過去のお話です。
実は今の125クラスは、日本仕様の車両もほぼ海外で作られています。

例えば125クラスNo.1人気のスクーター・PCX。
「日本仕様」も「タイ仕様」も「欧州仕様」も、ほぼ全てタイ・ベトナムの工場で作られています。
国によって排ガス規制等の法律が違うので、若干の仕様の違いはありますが、品質的な優劣はほとんど無いと考えるのが妥当ではないでしょうか。

規制が厳しい国内仕様と較べると、パワー的にも優れている場合が多く、しかも圧倒的に安いのが逆輸入・新車の魅力です。
正直、ロットによって仕入れが難しくなる事が多いので、まさに「有る時が買い!!」。
特に、色や仕様に拘りがある方は、ゆっくり考えてるとすぐに完売となりますのでご注意を!!

並行輸入の人気車は、入荷後すぐに完売となる事が多いので、決断はお早めに!

並行輸入バイクは、その時の為替変動や海外業者との交渉により、仕入れの是非を判断しています。
お客様に、超破格のChopsプライスで提供できない・・・と思われる場合は、いくら人気車であっても仕入れできません。
また仕入れの注文をしてから届くまで時間が掛かるので、本当に「在庫がある時が買える時」です。
トクに人気のカラーはすぐに完売となりますので、是非早めのご決断をお願いいたします。

車両によっては予約販売も可能ですので、是非お問い合わせ下さいませ。


Chopsで人気の並行輸入モデルです!

通勤・通学・お買い物から本格的なツーリングまで・・・
オールラウンドに使えて経済的なのが、コンパクトクラスの並行輸入車!
ここでは、当社で人気の並行輸入車を、一部ですがご紹介いたします。

並行輸入車はいつでも買えるわけではありません。
その時の為替相場、海外業者との交渉等により、「本当に皆様にお安く提供できる」と判断される時にしか仕入ができない為です。
入荷から即完売となるケースも多く、時に人気の車種・カラーはタイミングの良いご決断が必須。
入荷の情報はフェイスブックやブログ等でお知らせいたしますので、是非チェックして下さいネ。

※インジェクション型・・・電子制御の燃料噴射装置で、現在新車で販売されている殆どのクルマ・バイクに装備。 始動性が良く、低燃費。
※キャブレター型・・・物理的な原理を利用し、ガソリンを霧状にしてエンジンに送りこむ装置。 外気温の影響を受けるので、冬場の始動性が悪い等やや注意が必要だが、オートバイらしい独特のフケ上がりが好きな方も多い。


ホンダ CBF125 (ネイキッド/ビキニカウル仕様/STUNNER)
キャブレター型/空冷エンジン
 中国のHONDAで生産されている海外仕様の125スポーツモデル、「CBF125」。 破格のお値段ですが、なかなか国内モデルではアリえない豪華装備が付いている、非常にオモシろい1台です。 大排気量クラスのモデルの様な、タコメーターに燃料計。 大音量のダブルホーン。 シート下には小物入れスペースも。 さらにシフトインジケーター装備で、初心者にも優しい設計となっています。 大型のタンクは13.5Lも容量があり、リアの大型キャリアも相まってロングツーリングもバッチリですネ。 この装備のバイクがこの価格で買えるなんて・・・やっぱ中国、恐るべしです。 CBF125は、ネイキッドモデルやビキニカウルモデルの他にボルドールスタイルの本格ハーフカウルが付いた上級モデル「STUNNER(スタナー)」というモデルもあります。



ヤマハ YB125 (YB125SP/YBR125K)
キャブレター型/空冷エンジン
 中国YAMAHAで生産・販売されている125ミッションモデルが、「YB」シリーズ。 そのクラシカルデザインを纏ったネイキッドモデルが「YB125SP」です。 SR400/500と似たクラシックBODYが特徴で「プチSR」と呼ばれるコトも。 燃料計やギアポジション・インジケーター、大きなリアキャリア等、実用的な装備がたくさん!! 燃費の良さも特筆モノです。 そのSPに対し、カウル付きスポーツモデルが「YBR125K」。 125としてはやや大きめの本格ボディで、エンジンは街乗りも重視された設定。 キビキビした走りと、驚きの低燃費がウリの1台です。 デザイン上の特徴はタンクに付いた大きめのシュラウド。 最近のストリートファイター系モデルも意識した造りですが、同時にリアキャリアやキックペダルを装備する等、実用性も忘れてはいません。 通勤・通学から、本気になればロングツーリングまで十分こなせる実力を持った「YBシリーズ」。 Chopsスペシャル価格でどうぞ!!



スズキ GN125H
キャブレター型/空冷エンジン
 ロー&ロングフォルムや、ティアドロップ形状の燃料タンクが採用された125クラス・コンパクト・アメリカンが、SUZUKIの「GN125H」です。 日本では1982年から18年間、「GN125E」というバイクが販売されていましたが、排ガス・騒音規制へ対応させることが難しくなったために、1999年、日本国内での販売は終了しました。 この「GN125H」は、中国のスズキ工場で生産・販売されている車種なのですが、構造の簡易さと低価格が受け、現地では大ヒットモデルとなっています。 日本でもここ数年、この様な海外仕様のコンパクトモデルが注目され始め、特にGNのコストパフォーマンスの高さは他車を大きく凌ぐモノがあります。



レア機種続々!スクータータイプの輸入車も多数あります!
時期によって販売できる車両は刻々と変わります。
欲しいバイクが決まったらご来店、または直接お電話下さいませ。

最近の小型クラスのバイクは、国内仕様・海外仕様共に、ほぼ海外で造られています。
ここで一つ、認識が必要なのが「日本人」と「外国人」の国民性の違い。
ヨーロッパの超高級車に、ブレーキ鳴きや塗装ムラが多いのをご存じでしょうか?!。
世界一繊細で正直な気質と言われている日本人の目から見ると、海外のモノの見方・考え方は何かとアバウトです。
「新車にキズが入ってるとか、ありえない!!」と考えるのは日本人としてはごく普通だと思いますが、日本人以外から見ると「どうしてそんな細かい事が気になるの?!」となるんですネ。

なので、海外(特にアジア)で売られているバイクやクルマは、たとえ新車でも小キズや汚れ・サビ・塗装ムラ等が結構見受けられます。
私共が並行輸入している車両も同様に考えられますので、ご理解の上お願いいたします。
それを差し引いても、「日本で売られていない車両」、「日本仕様より速い車両」、「圧倒的に破格の車両」・・・なのが「並行輸入車」の魅力です!!

各店アクセス

Chopsグループ
充実のネットワーク

■Chops高槻店■
〒569-1026
大阪府高槻市緑が丘1-13-3
TEL/FAX 072-691-1155
PIT 072-689-5001

■Chopsグラン大阪店■
〒577-0067
東大阪市高井田西5-3-13
TEL 06-6787-5500
FAX 06-6787-5511

■Chops神戸店■
〒650-0025
神戸市中央区相生町5-10-21-108
TEL 078-381-6050
FAX 078-381-6020

■Chops京都店■
〒607-8142
京都市山科区東野中井ノ上町13-17
TEL/FAX 075-595-1515